司法書士 にしなか 事務所|筑紫野市|太宰府|大野城市|春日市|筑前町|那珂川町|小郡市|朝倉市|福岡市|

司法書士

にしなか事務所

 

〒818-0072
福岡県筑紫野市

二日市中央五丁目

3番16号
TEL.092-928-7171
FAX.092-928-7010


代表司法書士
西 中 義 桂

福岡県司法書士会
第1172号
簡裁訴訟代理関係

業務認定
第329203号
 

 
<ご対応可能地域>
 
・筑紫野市
・太宰府市
・筑前町
・朝倉市
・大野城市
・春日市
・那珂川町
・福岡市
・久留米市
・鳥栖市
・基山町
・小郡市
・糟屋郡
 

企業法務

   


会社は、その企業活動において様々な法律上の問題に

 

直面しています。


また、会社を取巻く法律は、度重なる大企業の不祥事や


急激な経済情勢の変化に合わせるように相次いで改正が


なされており、コンプライアンス(法令遵守)の重要性が


高くなっています。

このような状況において、会社に法務部などの部署を


もたない中小企業にとってこれまで商業登記を通じ


企業法務に関わってきた司法書士は、身近な法務

 

アドバイザーとなっています。

司法書士は、専門家として法律の改正への対応だけに

 

留まらず、株主や債権者などへの対応、法的な文書の整備、

 

企業再編、取引上トラブルや事業承継などの問題についても

 

アドバイスをすることができます。

また、簡易裁判所の訴訟代理権が付与されたことに伴い、会社の

代理人として140万円以下の事件の訴訟対応(売掛の回収など)


や訴状など裁判所提出書類作成を通じ支援することが出来ます。

ますます複雑になってくる企業活動において、司法書士は


企業法務のコンサルタントとしてお役に立てると思います。
 
債務整理不動産登記商業登記企業法務裁判業務成年後見

qrcode.png
http://www.legal-n.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
018750
<<司法書士西中事務所>> 〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央五丁目3番16号 TEL:092-928-7171 FAX:092-928-7010